三州瓦−瓦Web−

三州瓦の愛知県陶器瓦工業組合公式サイト。三州瓦の歴史、三州瓦の性能・製品情報・CADデータ、かわら相談など。

新着情報 資料請求 組合概要 リンク集 サイトマップ
TOP




三州瓦の再利用 組合員紹介


J形瓦の特徴

いぶし瓦の特徴

F形瓦の特徴

S形瓦の特徴

S形 瓦の標準スペック
●長さ/310mm
●幅/310mm
●働き寸法/長さ=260mm・幅=260mm
●許容差/±4mm
●谷の深さ(山の高さ)/50mm以上
●3.3平米あたりのふき枚数(概数)/49枚
●3.3平米あたりのふき重量(kg)/約161kg

S形   「S形」は、西洋建築とともに移入されたデザインで、「S」はスパニッシュに由来します。
  かつてのスパニッシュ瓦は、日本の本葺き瓦のように、山と谷が別々の瓦で構成されていました。そのスパニッシュを改良したのがS形で、山と谷が一体となった一枚の瓦で形成されます。その結果、施工性・コストパフォーマンスなどが著しく向上しました。
  S形のもう一つの特色は、山と谷がテーパ状に接合していることです。そのため、S形の生み出す凹凸感はJ形とは異なり、地中海沿岸の建築をイメージさせるような洋風感覚あふれる屋根に葺きあがります。

 

PAGE TOP

瓦web [TOP]

愛知県陶器瓦工業組合公式サイト。三州瓦の歴史、三州瓦の性能・製品情報・CADデータ、かわら相談など。


人にやさしい三州瓦
愛知県陶器瓦工業組合    〒444-1323  愛知県高浜市田戸町1-1-1  TEL 0566-52-1200 (代)  FAX 0566-52-1203